風水で運気を上げる!バスタブ掃除のポイントは?

風水で運気を上げる!バスタブ掃除のポイントは?

バスタブは運気の代謝を高めてくれる

バスタブは、運の代謝を高める重要な空間です。また恋愛運にとても効果のあるところでもあります。換気に気をつければ気のめぐりもよくなり、バスタブでしっかり体を温めると心の運びもスムーズになります。
しかし、風水では溜まった水やじめじめした空間は悪い運気を集めやすくなってしまいます。ぬめりがあったり、昨日溜めたお水を使っていたりというのは、代謝を低下させるばかりか疲れがとれづらくなったり、イライラしやすくなったりということも考えられます。
バスタブをいつもお世話になっております清潔に保って、体の代謝同様、運気の代謝を上げて良い運気をどんどん取り入れられるようにしましょう。

運気を上げるポイント

・お風呂上りは換気をしっかりと行う
先ほどお話ししたように、じめじめは良い運気を呼び込むには大敵です。お風呂上りは毎回窓を開けるよう習慣化しましょう。マンションなどで窓のない場合は、換気扇を必ずつけるようにしてください。
カビ臭くなってしまうと、カビは奥まで根を張ってしまうため、なかなか取れません。そうならないよう注意が必要です。

・お湯はいつも新しいものに
最近は追い炊き機能なども進化し、昨日溜めたお湯を再利用したりしている方も多くいますが、風水では一度使ったお湯、古いお湯というのは悪い運気が入ったものとされているのであまり良いとされていません。
少しもったいないと思うかもしれませんが、良い運気を取り込むには、お湯は毎日新しいものに変えることをおすすめします。

・バスタブは方角別ラッキーカラーに
お風呂が部屋のどこの方角にあるかを確認し、バスタブのカラーを選ぶとさらに運気を上げられます。ただし、賃貸などではすでにバスタブが付いている状態になります。その場合は、お風呂に置く、桶や椅子、シャンプーボトルなどのアイテムをラッキーカラーのもので選んでみてください。
【方角別ラッキーカラー】
東…グリーン
南東…オレンジ
南…グリーン
南西…ホワイト/ゴールド/シルバー
西…レッド
北西…ホワイト
北…グリーン
北東…ホワイト/ゴールド/シルバー

風水で見るバスタブ掃除のポイントは?

・重曹+クエン酸
お湯を張った状態に、重曹を入れて一晩おいておきます。この時、子供のお風呂用おもちゃや椅子、桶などがある場合は一緒に入れて置いても良いでしょう。
次の日はお湯を抜いて優しくスポンジで洗っていってください。しかし、重曹は研磨剤としての効果もあるので、バスタブを傷つけないよう注意しましょう。
ここで、最後の仕上げにクエン酸を使用すると、残った汚れも綺麗に流れていきます。

・お酢
傷つけてしまうのでは、と怖い場合はお酢を使って見ましょう。水垢やカビにもおすすめです。
お酢を使用する場合、お湯は張らなくて良いですが、少し放置してから掃除しましょう。
臭いが強いので、終わった後もしっかり洗い流すようにしてください。

・部分的ならばラップを
部分的な水垢などの悩みにも、重曹+クエン酸がおすすめですが、水を張るのではなくラップでコーティングしてまずは放置しておくとさらに効果的です。もちろん、お酢も同様です。
ラップの場合は、大体半日ほどの放置で掃除可能です。