風水で靴のお手入れは良い運気を取り入れてくれる

風水で靴のお手入れは良い運気を取り入れてくれる

足元で見られるは風水でも同じ

お洒落は足元から、という言葉を聞いたことはありませんか。これは、安い服を着ていても。靴さえ良いものを履いていればお洒落に見えるもの、という意味です。多くの人が足元を意外と見ているということも分かります。このように、靴というのは思っている以上にかなり重要なアイテムだということが分かります。
風水でも、綺麗な靴のあるところには良い運気が寄ってきやすく、汚い靴やメンテナンスの行き届いていない靴には良い運気は離れていきやすくなります。運気も、足元を見て変化するのです。そのため、靴は風水的にもしっかりと選ばないといけないですし、靴はいつでも綺麗にしておかなければいけないのです。

運気を上げるポイント

・購入してすぐに防水スプレーをかけておく
靴は洋服などに比べて汚れやすいものになります。そのため、最初のケアはとても重要になります。汚れにくくするために、防水スプレーをかけておきましょう。たとえレインブーツだったとしても同じです。
防水スプレーは、防水効果の他に、汚れなどを付きづらくするものでもあります。購入してからしばらくたってからだと、すでについている汚れごとコーティングしてしまいます。そのため、すでに使用済みの靴に関しては一度洗ってから防水スプレーを使うようにしましょう。

・毎日同じ靴にはしない
お気に入りの靴だと、どうしても毎日履きたくなってしまうものです。しかし、毎日履くことで、靴の寿命を短くしてしまっているのです。なぜいけないかというと、雑菌や湿気によって靴がダメージを受け、それが傷みに繋がってしまうのです。
靴は汗をかきやすいため、どうしても湿気がこもってしまいます。それがしっかりと乾ききらない前に、すぐに履いてしまうため靴がダメになってしまうのです。
そのため、大切な靴ほど2足買いや、別のお気に入りの靴を購入しておく必要があるのです。

・靴は玄関に出しっぱなしにしない
いくら履く頻度が高いからと言って、出しっぱなしはよくありません。風水で玄関は運気の出入り口とされているので、ここで玄関が汚いと良い運気が入りにくくなってしまいます。玄関には空間が空いているようにすると良いので、なるべく靴は靴箱にしまうか、季節的に履かないものは靴の押し入れなどを用意する必要があるでしょう。
子供の靴でサイズが変わってしまってもう履かないものなどに関しては、もったいない気持ちはあるかもしれませんが、処分するようにしてください。

風水で見る靴のお手入れポイントは?

靴のお手入れと一言で言っても、素材によって変わってくるので一概には言い切れません。しかし、汚れに気づいたらすぐに落とすというのは徹底しましょう。その靴の素材に合った専用のブラシを購入してください。革の場合は、専用のクリームもあるので、全て靴を購入するときに、店員さんに相談して購入するといいでしょう。靴底の汚れも、歯ブラシなどを使って定期的に落とすようにしてください。
落ちにくい汚れには、それ専用の汚れ落としも販売しているので、それを使えばいいでしょう。ただし、色落ちの可能性もあるので、しっかりと確認してからの購入が大切となります。お手入れ後はしっかりと防水スプレーも忘れずに行ってください。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA