風水で運気を整える!ソファーやイスのお手入れとは

風水で運気を整える!ソファーやイスのお手入れとは

ソファーやイスは運気を整えてくれるもの

基本的に部屋のメインというよりも部屋を引き立ててくれるソファーやイスは、風水でも運気を引き立ててくれるアイテムになります。この時に、脇役だからと無視してはいけません。運気の流れが重要となる風水にとって、そのソファーやイスというのは運気の流れを作り出すものであり、なければならないものになります。
きちんとソファーやイスなどを選び、レイアウトに気を付けて、良い運気を家の中に呼び込みましょう。また、選ぶソファーやイスによっては汚れてもお手入れがしづらいものも多いので、購入の際にはそこも考慮しておくことをおすすめします。

運気を上げるポイント

・リビングの上座の位置に置く
ソファーやイスを置くおすすめの場所は、リビング全体を見渡せる上座に置くのが良いでしょう。
また、その際に入口が見えるようにするとさらに運気が上昇します。ただし、入口の正面に置いてしまうとあまり良くないので、注意しましょう。
また、ソファーの場合、壁につけずに空間を作ってしまうと運気が不安定になりがちなので壁につくようなレイアウトを考えましょう。

・真正面にテレビを置くのは避ける
電子機器は電磁波を発するとして、風水的にはあまり良いとされていません。テレビが悪いわけではないのですが、直接浴びるのはやはりおすすめできません。
そのため、テレビの真正面にソファーがあるようなレイアウトは避けてください。極端に避ける必要は無いので、少し斜めにする、などの工夫をして置きましょう。

・色味は強くなりすぎないほうが良い
真っ赤な革のソファーなど、色が派手なソファーやカラフルなイスを好む人は多くいますが、基本的には無難な落ち着きのある色を選んでいただくのがおすすめです。
お店などだと、カラフルなものでも良いのですが、家ならばゆったりとくつろげるような色を選んでください。ちなみに、イスやソファーのサイズは家に合わせて選びましょう。その他の家具などの背が低いのにイスやソファーだけ高かったりすると、運気に乱れが生じてしまいます。

風水で見るソファーやイスのお手入れポイントは?

布が張ってあるソファーやイスはブラッシングと、掃除機でしっかりと汚れを取りましょう。
汚れがついている場合は、熱めのお湯で絞ったタオルで拭きましょう。汚れがなかなか落ちない場合は、中性洗剤を薄めて拭くと良いですが、物によっては布の色落ちや変色の可能性もあるので注意しましょう。口紅やインク等の場合は、これらの工程を行う前に専用の洗剤でシミ抜きをする必要があります。
革のソファーやイスも同じですが、ブラッシングと、掃除機ではなく、水で絞ったタオルで拭きましょう。お湯ではなく、水を使ってのお手入れになるので、そこは注意しましょう。ただし、水でもお湯でも、革の場合は変色などの恐れがあるので試してから行ってください。本革だと、専用のワックスなどつけないと痛みが激しくなる可能性があるので、どのようにケアすればいいのか、購入したお店に聞いておくようにすると安全です。
本革だと、場合によってはプロにお願いしないといけないこともあるので、購入前にそこも合わせて検討しておくと良いでしょう。