風水でお手入れした帽子は運気を上げる

風水でお手入れした帽子は運気を上げる

帽子でその日の気分をアップしよう

帽子は、その人の雰囲気をガラッと変えてくれます。それと同様に、身にまとう運気もガラッと変えてくれるものなのです。そのため、帽子をいくつか持っておくことで、その日欲しい運気を意図的に取り入れることが出来ます。
現在は帽子の素材も様々ですが、綿や麻などの天然素材だと、空気も通りやすいためおすすめです。また、カラーに関してもこうでなければいけないというものはありません。ただし、あまり暗すぎてしまうと風水的にはおすすめしないので、できるだけ明るい色の帽子を選ぶようにしましょう。もしも帽子が暗い色の場合は、服装を明るくするなどの工夫が必要になります。
また、いくら欲しい運気を身にまとえるからと言って、家の中にいるのに帽子をかぶり続けるのはやめましょう、帽子はあくまでも外に出ているときに良いというアイテムに案ります。

帽子の形別に上がる運気

・キャップ
カジュアルで男女ともに人気があるキャップは、仕事運向上におすすめの帽子です。積極的に行動できるようになり、新しいことにどんどんチャレンジできるようになります。
現在、キャップはお手頃な価格で購入することが出来、おしゃれワッペンなども販売しているので、自分の取り入れたい運気に合うカラーを選んだりするのもおすすめです。

・ハンチング
自分の個性を引き出すのにおすすめの帽子です。芸術と行動の運気が向上するため、アーティストの方などにはぴったりでしょう。ただし、少し攻撃的になる意味も含んでいる帽子なので、人間関係をスムーズにするための日などには別の帽子を選んでみてください。

・ニット帽
恋愛運アップにおすすめできる帽子です。ワンポイントのアクセサリーなどつければ、さらに運気もあげられるでしょう。ただし、ドクロやナイフなどの攻撃的なアクセサリーは避けた方が良いです。

・テンガロンハット
ギャンブル運を向上させてくれるアイテムです。ここぞというときにはおすすめできる帽子でしょう。
恋愛運にはおすすめできませんが、新しく事業を始めるときなど、勝負の時に被ると良いでしょう。

・つばの広い帽子
女優さんが被るイメージの大きなツバが特徴の帽子は、コミュニケーション運向上におすすめできる帽子です。女性らしさもグンと上がり、恋愛運も期待できるでしょう。
もちろん、現在は男性の方も好んで被る場合がありますが、男性でも美しさに磨きのかかる運気をまとう事が出来るでしょう。

風水で見る帽子のお手入れポイントは?

まず、素材によってお手入れ方法は変わるので、帽子を購入した店舗に聞いておくことをおすすめします。それを大前提に、気軽なお手入れ方法をご紹介します。汚れた帽子は、悪い運気を呼び込んでしまうので注意してください。
ファンデーションなどの汚れは、歯ブラシなどで優しくこすってあげると取れていきます、それでも取れない汚れは、固く絞ったタオルで拭いてあげましょう。物によっては中性洗剤を薄めて拭く場合もありますが、長くお手入れしていない汚れなどはなかなか落ちません。
フェルトのものなど、水に塗れただけで型崩れを起こしてしまう帽子もあるので、もしもそうなってしまった場合は買い替えることをおすすめします。帽子のケアは出来ることが限られるので、日々のケアが重要となります。