風水で清潔なユニットバスは健康運アップ

風水で清潔なユニットバスは健康運アップ

ユニットバスを清潔にして健康運アップ

ユニットバスは主に健康運に関係している場所です。しっかり寝たはずなのに、なかなか疲れが取れない時などはユニットバスを見直してみてください。トイレとお風呂がくっついているので、運気の流れも乱れがちな部分になります。そのため、なるべく清潔にしておくことで、乱れがちな運気を安定させることが出来るでしょう。
どうしても湿気がこもりやすい場所なので、こまめな掃除やカビ取りなどが必要となりますが、定期的に行ってください。

運気を上げるポイント

・トイレのふたは閉めておく
まず、トイレは悪い運気を流してくれる場所として最適です。そのため、トイレの蓋を開けっ放しにしてしまうと、通常流れるはずの運気がこもってしまいます。そうすると、お風呂に入っても疲れが取れにくくなるなどの支障が出てきます。
少し手間にはなりますが、これは徹底して行うようにしましょう。

・マットを敷いておく
ユニットバスでマットというと、濡れてしまうのではと心配になる方もいますが、トイレは悪い運気を出す場所なので、それを外に持ち出さないためにはマットかスリッパが重要となります。
また、なかなか運気を変えるのにユニットバスの色を変えるのは難しいですが、マットやトイレの便座カバーなどでガラッと雰囲気を変えることが可能になります。運気を入れたい場合などは、そういった色による開運方法もおすすめです。

・換気扇は常に回しておく
ユニットバスだと、多くの場合が窓のついていないタイプです。そのため、湿気がこもりやすくカビやすいという欠点があります。そこで、出来るだけ使用していないときでも換気扇は付けたままにしておきましょう。
風水では嫌われている湿気、ジメジメする空間などは、悪い運気をこもらせてしまう原因になります。

風水で見るユニットバスのお掃除ポイントは?

・カーテンのカビ取り
ユニットバスで悩みがちなカーテンのカビ取りですが、まずは食器用洗剤でいいので洗ってみましょう。ただし、カーテンによっては色落ちしてしまう可能性があるのですべてを洗う前に注意する必要があります。
それでも落ちない場合は、漂白剤を使用します。その際にはビニール手袋をして皮膚にはつかないよう注意してください。
シャワーカーテンを外して漂白剤の原液をかけます。全体に行き届く様に伸ばして
をかけていきましょう。数時間浸けて、最後はぬるま湯でしっかりと洗い流します。この時、きちんと乾燥させることも重要になるので注意しましょう。

・浴槽などのしつこいぬめり取り
これは、原因が何かによりますが、基本的にさっと水をかけただけだとまた繁殖してしまいます。そのため、一番万能なのは重層スプレーです。
スプレーをかけてすぐに掃除するのではなく、スプレーを吹きかけてしばらく放置してから磨く事をおすすめします。ラップなどで覆ってあげると、カビの根っこまでしっかりと入って行ってくれるので、カビ防止にもなります。それでも落ちない場合は、クエン酸スプレーや中性洗剤で洗ってみましょう。
蛇口などの指の入りづらいものに関しては、いらなくなったストッキングや歯ブラシに重層をつけて磨いても効果的です。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA