ワンルーム掃除と風水の関係とは

ワンルーム掃除と風水の関係とは

ワンルームでも運気アップの方法はある

風水を調べたときに、基本的には家族で住むような大きな家を想定してのアドバイスが多くなります。ただ、一人暮らしだとどうしてもそういった大きな家ではなくワンルームなので、風水通りの良い部屋が見つからず悩んでしまうでしょう。しかし、ワンルームでも運気を上げる方法はたくさんあるので安心してください。
風水では、解決策は必ず出てきます。自分の家が風水的には良くないとしても、諦めずにどういった対策があるか調べましょう。もちろん、風水の大前提で家の中を綺麗にしておくというのは変わりません。ワンルームでも、一軒家でも、家は綺麗にしておきましょう。

運気を上げるポイント

・玄関入ってすぐに窓が見えるのは避ける
ワンルームに多いタイプですが、玄関を開けると、そのまま窓が見えてしまうI型のお部屋はNGです。しかし、部屋のタイプ的にこのタイプが多いので、そこに住まなくてはいけない場合はパーテーションなどで区切ると良いでしょう。
運気が入ってすぐに出てしまうために良くないと考えられているので、その流れを一旦止めれば問題ありません。そのため、パーテーションや屏風、カーテンなどで区切って使用しましょう。
・ベッドと枕の位置に注意
ベッドと枕の位置も運気アップには重要になります。
まず、玄関からの一直線の場所にベッドは置かないようにしましょう。玄関を開けてすぐにベッドが見えるのは良くありません。これも、パーテーションか、少しずらしておくことをおすすめします。枕は、南の方角にならないように気をつけて下さい。頭が熱をもってしまうため、しっかりと眠れなくなります。
ベッドの場合は、壁にくっつけないことも大切です。くっつけてしまうと、そこに悪い運気が溜まりやすくなってしまいます。ただし、布団の場合は問題ありません。
また、寝るときにカーテンを閉めて真っ暗にするのは、朝の光が入らなくなるのでやめましょう。カーテンを閉めるのならばレースのカーテンくらいにしておき、朝の日差しが入るようにしてください。
・観葉植物を置く
これは一番手っ取り早い方法です。観葉植物は風水では万能アイテムとして人気が高いものです。なぜなら、風水では配置場所、方角によって良いもの悪いものがあるなかで、観葉植物はどこに置いても基本的に良い運気を呼び込んでくれるからです。
もちろん、枯らしてしまっては意味がありませんが、比較的お手入れもしやすいため運気を上げたいのならばおすすめできるアイテムです。

風水で見るワンルームのお掃除ポイントは?

基本的にワンルームはスペースもそこまでないので、いらないものは処分するというのが大切になります。とにかく、ワンルームの場合は物を少なく、いらないものは処分するというのが風水で一番おすすめできるお掃除です。もちろん、掃除機などをこまめにかけておくことは大切ですが、例えば、床の上に雑誌などがそのまま置いてあるのは運気を下げてしまう原因になります。
物を少なくしたら、あとは隅などほこりの溜まりやすいところも掃除機をしっかりかけましょう。ワンルームだと、空気や湿気がこもりがちになるので、適度な空気の入れ替えも徹底していってください。