風水で一般家庭に池は要注意!あるなら掃除の徹底を!

風水で一般家庭に池は要注意!あるなら掃除の徹底を!

一般家庭には池は作らない方が良い

水と風水は深い関係があり、水を置いておくと運気が上がりやすいとも言われ、一見池が家にあるのは良いことだと思われがちです。しかし、実は風水で池はあまりおすすめしていません。なぜなら、掃除がかなり大変で、怠ってしまうと悪い運気を引き寄せるものとなってしまうからです。
今回は、それでもどうしても家に池を作りたい場合に運気を上げるポイントと、その掃除方法をご紹介します。ちなみにこれは一般家庭に池を作る場合の話なので、旅館や料亭、博物館などにある池に関してはまた別の解釈になりますので注意しましょう。

運気を上げるポイント

・池は常に水を循環させておく
池を作るのなら、水を循環させておくシステムを入れておかなければいけません。風水で重要とされる水ですが、池の水はほとんど循環がなく、しかも雨水などが溜まって汚れやすくなります。汚れた水や、放置された水ほど悪い運気を招くものはありません。そのため、いい運気を呼び込みたいのなら、それなりのシステムを組み込んだ池である必要があるのです。
そうはいっても、完璧にきれいにすることはほぼ不可能なので、作るのならば家からかなり離して作るようにしましょう。

・樹木を植えて浄化する
すでに池を作ってしまった人や、家とのスペースがないがどうしても作りたいという場合は、樹木を立てると良いでしょう。
風水で観葉植物は良い運気を引き寄せたり、運気を安定してくれるように、樹木も池で引き寄せてしまった悪い運気を整えてくれる働きがあります。方角別に良いもの悪いものはあるので、池を作る方角によって植える樹木を選んでみましょう。

・家の中には作らない
池を、家の中心などに置きたいと考える人もいますが、これはあまりおすすめできません。
池を清潔に保たなければいけないというのはいままでもお伝えしましたが、庭なら少なからず離れているので直接影響は受けませんが、家の中となると家の影響力が大きくなります。池をきれいに保てばもちろん問題ないのですが、やはり管理がかなり大変なので、作った場合にはしっかりと掃除をするようにしましょう。また、湿気にも気を付けてください。

風水で見る池のお掃除ポイントは?

池の掃除と一言で言っても、サイズにはよってもかなり大変な掃除になります。そのため、水をきれいに保つフィルターは用意しておくべきです。また、夏場はコケなども生えやすいので、掃除は頻繁に行うようにしましょう。夏場はコケが1週間でもかなり生えてくるので、その生えるスピードに合わせて行ってください。フィルターを用意しているとしても、コケは生えてきてしまうので、お掃除は頻繁に行うようにしましょう。
お掃除方法としては、とてもシンプルです。魚がいる場合は、別の簡易的な水槽に移し、池の水をすべて抜きます。ぬきをわったら、ブラシで洗い、コケを落としていきます。フィルターの汚れもあるはずなので、その掃除もしっかりと行いましょう。池の中のコケは、高圧洗浄機などで落ちます。
最後、汚れをしっかりと流したら掃除完了です。これだけでもかなりの労力と時間がかかるため、やはり風水的にはおすすめしにくいアイテムになります。