風水は下着で運気が左右される!清潔な下着を身に着けるためのポイントは

風水は下着で運気が左右される!清潔な下着を身に着けるためのポイントは

肌に直接身に着ける下着は重要アイテム

風水で下着を気にする人は少ないところですが、実は目に見えているものよりも肌に直接つけている下着は、重要なアイテムなのです。しかし、下着で運気を上げるとなるとどうすればいいのか、すぐにはわからないですよね。
今回は、下着で運気を上げる方法や、清潔な下着にしておくためのお手入れポイントなどをご紹介します。見えないところまで気を配るのが、風水アップの秘訣です。

運気を上げるポイント

・古くなった下着は思い切って捨てる
風水では使わなくなったものは捨てる、掃除するなどは有名ですが、古くなった下着も同じです。ただし、下着は捨てるタイミングがとても難しいので、ずるずると使い続けてしまうことがほとんどです。
では、その捨てるタイミングとはいつなのでしょうか。大体、使い続けていると、ゴムが伸びてきたり、ほつれや、生地が薄くなってきます。そのどれかを確認できたら捨てるようにしましょう。

・ブラジャーの寿命は約1年
ブラジャーも意外と捨てるタイミングが難しいものです。ブラジャーの場合は、先ほどの確認方法に加え、カップが変わってきたり、ワイヤーが変形した場合、付け心地が悪くなってきたときには変え時とも言えるのです。
大体の目安として1年ほどなので、高くてもったいないかもしれませんが、思い切って処分してください。

・保管にも気を遣う
下着は保管方法にも運気を上げるポイントがあります。収納しているタンスの上段に保管することです。下着が下の段に入っている場合はせっかくの機会ですので下着の不要なもののチェックをして見ましょう。
知らず知らずに不要な下着を溜めてしまうので、不要なものチェックは定期的に行いましょう。また、ポプリなどの良い香りのものを一緒に入れておくというのも運気アップのポイントです。さらに、ブラジャーは形が変形しやすいので、ギュウギュウのスペースに詰めてしまうと形が崩れてしまいます。なるべくスペースは広めに取るようにしましょう。

風水で見る下着のお手入れポイントは?

まず、下着についているタグを見ましょう。そこに書いてある洗い方に従って行うのがベストです。また、洗濯機が大丈夫だった場合は、手洗いで行うようにしましょう。下着の中でも、特にブラジャーが一番気を使って洗うべきものなので、今回はブラジャーを中心に説明していきます。これを応用して他の下着も洗ってみてください。
まずは、容器に水かぬるま湯をたっぷり入れて、洗剤を少し入れます。このとき、ごしごし洗うというよりは、汚れを押し出すようにしてギュッギュッと軽く押すようにして洗います。
ある程度汚れが落ちたら、水を新しく変えて水洗いしてあげましょう。これを2~3回繰り返します。しっかりと洗剤が落ちたら、タオルにはさんで優しく押して水気を取ります。最後に通常の洗濯同様に干したら完了です。手洗いが大変だという人は、必ずネットに入れて洗うようにしましょう。脱水だけは取り出して、タオル脱水してあげるのもおすすめです。
ちなみに、干すときにストラップ部分で干してしまうと、紐が伸びて付け心地が悪くなってしまうので、ストラップ部分が下に来るようにして干しましょう。