ここぞという時に!風水で勝負運アップ掃除術

ここぞという時に!風水で勝負運アップ掃除術

家で出来る勝負運アップ方法とは

勝負運を上げるには、風水でレッドを多く取り入れることをおすすめしています。ただし、常に勝負運を向上させていると、リラックスできる時間が無くなって疲れてしまいます。
休むことも大切なので、ここぞというときのアイテムに使用すると良いでしょう。例えば、負けられない試合の日、試験日、失敗できない会議の日など、そういった時のタオル、バックなどの色に気を付けることで、気持ちを引き締めて勝負運を効率よく向上させられます。

勝負運を上げるお掃除術

・バックの場合
勝負運を上げるバックを使うまでの保管には、きちんとしたお手入れが必要になります。湿気がこもってしまうと、バックの運気が下がってしまうので、バックの中に新聞紙や乾燥剤などを入れてケアしましょう。ただし、それをしていても、特に梅雨時期には湿気がこもりやすくなります。
そのため、3ヶ月~4ヶ月に1回は外に出して風を通してあげましょう。季節の変わり目ごとに行ってもいいでしょう。これらを行わないと、バックの傷みが激しくなります。大切だからと言って箱の中に長期で保管しているのが一番バックをダメにしてしまう行為なので気を付けましょう。

・タオルの場合
タオルは基本的に使ったらすぐに洗濯をすることが大切です。放置しておくと、タオルから臭いが発生してしまい、その臭いはなかなか落ちません。特に、大切な試合などで汗をしっかりと吸ってくれたタオルは、帰宅後すぐに洗うことをおすすめします。
もしも臭いがついてしまった場合は、多めの水で洗濯するようにしましょう。また、すすぐ回数を多くするとより臭いが落ちやすくなります。水を多めにすることによって、もの同士がぶつかりにくくなるためタオルが傷みにくくなります。
次に、脱水についてですが、意外と注意の必要なものです。絞りすぎてしまうと、タオルのふんわりさがなくなってしまいます。そのふんわりさがなくなると、元に戻すのが難しくなります。また、脱水した後そのまま放置するのはさらに生地を固くしてしまうので気を付けましょう。柔らかいタオルになればなるほど、この圧縮によって固くなりやすくなります。また、干すときにもしっかりと伸ばさずに干してしまうと、やはりタオルの柔らかさを潰すことになるので、しっかりと端も伸ばして干しましょう。
固くなってしまったら、柔軟剤を使って洗ってみましょう。100%元には戻りませんが、柔軟剤を使うことによって回復します。ただし、購入してすぐのタオルは柔軟剤を吸いにくいので注意してください。

・ジュエリーの場合
石は運気を強く引き付けてくれるものです。また、勝負運を上げたいのならばルビーがおススメです。
ジュエリーのお手入れ方法は、物によって変わってしまうので、お店でケア方法は聞いておきましょう。基本的なお手入れとしては、汚れたら柔らかい布で拭く、というのを大前提として考えましょう。乾拭きならばどんな石にも対応出来るのでおすすめです。
そして、紫外線などで石の質が落ちたり、ジュエリーをまとめて無造作に置く事によって石同士がぶつかり合い傷ついたりということもあるので、保管には十分注意しましょう。