疲れが取れない!風水で健康運アップ掃除術

疲れが取れない!風水で健康運アップ掃除術

家で出来る健康運アップ方法とは

健康運は、意外とどこの部屋に置いても関係しているものです。今回は、その中でも特に健康運に関係の深い場所と、そのお掃除術をご紹介します。
最近体調が優れない、寝ているのに疲れがとれないという場合には、これから紹介する場所が汚れていたり、一見綺麗に見えるけれども見えづらいところに汚れが溜まっている場合があります。
意外と細かい部分で、蛇口などの指の入りづらいものの場合は、いらなくなったストッキングや歯ブラシを使うとより掃除しやすくなります。そこに、重層や巣などを使って掃除してみてください。風水では、そういった見えないところまで綺麗にすることで良い運気が入ってくると考えられているので、試してみましょう。

健康運を上げるお掃除術

・寝室の場合
寝室は、運気を回復や良い運気を取り入れる時間である場所なので、シンプルに、必要なもの以外は置かないようにすべきです。そのため、部屋の中でも特に清潔感のある場所として置くのがベストです。
寝室に関しては、掃除機をこまめにかけるようにしましょう。床だけでなく、布団にも掃除機をかけるようにしてください。一回では取りきれないので、通常掃除機を使用するときよりも入念にかけてください。このとき、布団の表だけかけるのではなく、後ろもしっかりとかけましょう。
掃除機だけでは、寝汗などが乾かないままになりカビやダニを繁殖させやすくもなりますので、時間をみつけてしっかりと天日干しするようにしましょう。天日干しが出来ない場合は、布団乾燥機もおすすめです。ほかにも、部屋全体がジメジメしていると布団がその水分を吸ってしまうので、部屋の換気もしっかり行ってください。

・キッチンの場合
キッチンは食事を作る場所なので、健康運とは切っても切り離せない場所です。
特に汚れやすいシンクですが、一番多い水垢汚れに関しては、酢を1、水を2の割合で入れたスプレーを作り、水垢のところにしっかりと吹きかけましょう。1時間ほど放置して、スポンジで優しく擦ればきれいになるはずです。しかし、それでも取れない場合は酢の量や放置の時間を延ばしてください。
カビの場合は、洗ってもまたすぐに発生してしまうので、重層を使って根本から掃除をしていきます。気になる汚れの部分に重曹を粉でふりかけていきます。その上から酢を少しかけます。ぬるま湯を少しだけかけると発砲しますが、害はないので安心して行いましょう。
20~30分程放置した後、お湯でしっかりと洗い直せば、綺麗になります。ただし、放置のし過ぎは汚れがこびりつく場合もあるので注意しましょう。

・お風呂の場合
身体の汚れや疲れとともに、嫌な運気も流してくれるお風呂ですが、やはりここも健康運には重要となります。特に、一番使う浴槽の汚れに関してはとても頑固なので洗うのが一苦労です。
そこでおすすめなのが、ここでも重層スプレーがおすすめです。
スプレーをかけて、しばらく放置してから磨く事をおすすめします。ラップなどで覆ってあげると、カビの根っこまでしっかりと入って行ってくれるので、今後のカビ防止にもなります。それでも落ちない場合は、クエン酸スプレーや中性洗剤で洗ってみましょう。