値段だけじゃないハウスクリーニング選び4つのポイント

値段だけじゃないハウスクリーニング選び4つのポイント

ここ数年ハウスクリーニングが注目されています。自分で掃除した時とは比べ物にならないくらいの仕上がりになるとして、最近では一般家庭からの依頼が急激に増えています。ハウスクリーニングを選ぶときについ注目してしまうのは値段ですが、値段だけでハウスクリーニングを選ぶのはNGです。今回は、値段だけじゃないハウスクリーニング選びの4つのポイントを紹介します。

ハウスクリーニングの値段の相場を知ろう

よく新聞折り込みチラシやテレビCMなどでハウスクリーニングの宣伝を目にしますが、まず確認するのは値段だと思います。チラシやCMではキャンペーン価格のものや低価格のものを中心に掲載していることがほとんどです。値段の安さに惹かれて実際にいらしてみたら、「その部分は範囲外なので別途料金が発生します」などと言われるケースも少なくないようです。ハウスクリーニングは意外と費用が掛かり、部屋の広さにもよりますが家中丸ごと掃除をしてもらうとなると、3万円から10万円ほど掛かります。エアコンやトイレ掃除など単体依頼であっても、7000円から15000円ほどはかかります。パッと見の安さに惑わされることがないように、あらかじめハウスクリーニングの値段の相場を知っておくことはとても大切なことです。

見積もり通りの請求をする業者を選ぼう

ハウスクリーニングの業者によっては、見積もり通りの請求をしないところも残念ながらあります。実際に現場を見てみて、汚れがひどい場合などは費用がかさむこともありますが、堅実な業者は依頼主に断りなく料金が発生する作業は行いません。「このような状態なので料金がいくら増えますがいかがなさいますか」など確認なく追加料金を発生させる業者は避けるべきでしょう。追加料金を請求されたかどうかは、インターネットの口コミを確認することが有効です。ホームページや口コミサイトを参考に見積もり通りの請求をする業者を選んでください。

返金保証があると安心

ハウスクリーニングを選ぶポイントが値段だけではないというのは、安いから作業が雑、ということもあるからです。ハウスクリーニングの値段が安いと、やはり仕上がりや作業内容はそれなりだったというケースは少なくありません。値段が少々高めの設定だったとしても、作業に自信がある業者は仕上がりも丁寧ですし、仕上がりに満足いかなかった場合は全額返金保証ややり直しサービスなどを行っていることがほとんどです。返金保証ややり直しサービスがあるかどうかも、ハウスクリーニング業者を選ぶポイントのひとつではないでしょうか。

希望に合わせたハウスクリーニングができる業者

ハウスクリーニング業者はたくさんありますが、1か所だけの依頼や好みの場所だけをお願いすることができる業者は実はとて少ないのです。部屋の掃除だけをお願いしたい場合や水回りだけをお願いしたい場合など、希望に合わせたハウスクリーニングをしてもらえるかどうかも、業者選びの大きなポイントです。「水回りをお願いしたいけど、換気扇もオプションで追加したい」など、依頼主の希望に柔軟に対応してくれる業者を選ぶことをおすすめします。こちらの要望に丁寧な対応をしてくれないと感じた場合は、別の業者を探すことも検討してみてください。