ハウスクリーニング費用の相場はどのくらい

ハウスクリーニング費用の相場はどのくらい

ここ数年、ハウスクリーニングは共働き世帯の家族や仕事で忙しい一人暮らしの人、高齢の人や産後や育児で掃除に手が回らない主婦など、年齢や性別を問わず利用されています。ハウスクリーニングを依頼してみたいという人も増えていますが、そこでキニナルのあハウスクリーニング費用の相場です。ハウスクリーニングは高いというイメージがありますが、実際はどのくらいの費用でハウスクリーニングを依頼することができるのでしょうか。ここではハウスクリーニング費用の相場と、人気の価格帯を紹介します。

ハウスクリーニング費用の相場は

ハウスクリーニング費用の相場は、結論から言うとピンからキリまでです。ハウスクリーニング費用の基本は、クリーニングをする場所の数や部屋の広さ、汚れ具合によって変わります。たとえばトイレや浴室だけのハウスクリーニングであれば、1万円ほどで済みますが、水回りを数か所クリーニングしてもらうと3万円から5万円ほどかかります。水回り3点セットやトイレと浴室のセットなど、様々なプランが設定されている業者も多いので、好みのプランを選ぶといいでしょう。全体的なお部屋の掃除となると部屋の広さによってハウスクリーニング費用は大きく変わります。空室か入居中かによっても変わりますが、3万円から10万円が相場となります。

専用か家事代行かによっても相場が変わる

今までのハウスクリーニングは、エアコンや水回りなど普段の掃除では落としきれない汚れを専門の洗剤や道具を使って綺麗にしてもらう、というイメージがあります。しかし近年ハウスクリーニングは多様化していて、様々なニーズにこたえられるようになっています。従来のイメージであるハウスクリーニングももちろん依頼することができますが、ここ数年注目されているのは、家事代行タイプのハウスクリーニングです。家事代行型のハウスクリーニングは、私たちの代わりに普段の掃除をこなしてもらうという感覚で、従来のハウスクリーニングよりも気軽に依頼することができることがメリットです。家事代行型だと時間制で依頼するものが多く、2時間から6時間という設定が多いです。2時間で6000円程度が家事代行型のハウスクリーニング費用の相場です。

ハウスクリーニング費用の人気の価格帯は

ハウスクリーニング費用の相場は3万円から10万円が目安となりますが、意外と幅が広くいくらくらいのものを選べばいいのか迷ってしまいます。ハウスクリーニング費用の相場はあくまで相場で、先にも紹介したように部屋の広さや掃除する場所の数によって大きく変わります。まずはどの場所を掃除してもらうかを決めてから予算を組み立ててみてはいかがでしょう。初めてハウスクリーニングを依頼するという人は、だいたい3万円から5万円の間が多いようです。キッチンと浴室、キッチンと換気扇、エアコンと換気扇などの組み合わせなら3万円台でハウスクリーニングをしてもらえます。3万円から5万円が4割、5万円から8万円が3割、8万円から10万円が2割、10万円以上が1割というのが、費用分布となるので参考にしてみてください。年末年始や引っ越しシーズンはハウスクリーニング費用が割高になることがあるので、依頼する時期にも注意しましょう。