ハウスクリーニング協会では環境に優しいエコ洗剤を使用

ハウスクリーニング協会では環境に優しいエコ洗剤を使用

ハウスクリーニング協会とは、日本全国においてハウスクリーニングを通じて地域の福祉に寄与し、認定資格講座やハウスクリーニングの普及の啓蒙活動を積極的に行っているNPO法人団体です。ハウスクリーニングというと、一般家庭では使用しないような強い成分の洗剤を使用していると思われがちですが、ハウスクリーニング協会では環境に優しいエコ洗剤を採用し使用しています。今回は、ハウスクリーニング協会がエコ洗剤を使用する理由について紹介します。

環境保全にはエコ洗剤

ここ数年、環境汚染について関心を持つ人が増えています。できるだけ環境に優しいものを選ぼうと意識したり、実際に使用したりする人が多く、ハウスクリーニングで使用する洗剤にもそういった意識が向けられています。ハウスクリーニングでは普段の掃除では取り除くことが難しい汚れを取り除き綺麗にすることが求められていますが、簡単に素早く汚れを落とすためには刺激の強い石油系の強アルカリ性の洗剤が有効です。しかし刺激の強い洗剤は、想像のとおり環境には優しいものではありません。ハウスクリーニング協会では、自然環境に流れ出たときにも安全性の高い、天然成分由来のエコ洗剤を使用することにこだわっています。

エコ洗剤は家具などにも優しい

先に紹介した刺激の強い石油系の強アルカリ性の洗剤は、確かに汚れの落ちは抜群で作業効率のアップにもつながります。刺激が強いということは、汚れだけでなく汚れが付着していた家具などの素材そのものにも大きなダメージを与えてしまうことが懸念されます。掃除する場所はいわば依頼者の大切な財産です。環境に優しくない洗剤は家具などの素材に対しても優しくなく、色落ちや変色、破損などにもつながりかねません。せっかくハウスクリーニングを依頼したのに、家具などが変色してしまってはがっかりです。そういったリスクを最小限に抑えるためにも、エコ洗剤は大きく役立ちます。

エコ洗剤に興味がある主婦の目線に

ここ数年、エコに関心がある人が増えています。ハウスクリーニングを依頼する人の多くは女性ですが、環境やエコに関心がある人はとても多いことがわかっています。環境に優しいものを使ってハウスクリーニングを行っているということを明確にしていることで、利用者への安心感や信頼度を高めることにもつながっています。女性がエコに関心がある理由としては、主婦として家族のことを気遣っているということもひとつの理由です。特に洗剤は、刺激の強いものだと家具や素材だけでなく健康面でも気になります。特に小さな子供がいる家庭やペットを飼っている家庭では、環境や体に優しい洗剤を使っているかどうかは、ハウスクリーニング業者を選ぶ大きなポイントとなると答える人は少なくありません。こういった女性のニーズに応え続けることも、ハウスクリーニング協会が目指していることのひとつと言えるでしょう。

ハウスクリーニング協会認定の業者なら安心

ハウスクリーニング教会には、多くのハウスクリーニング業者が登録されていますが、登録業者が使用しているのはエコ洗剤です。もしハウスクリーニング業者選びに迷ったら、エコ洗剤を使用しているかどうかを選ぶポイントの一つに加えてみてはいかがでしょう。ハウスクリーニング協会のホームページから近隣の業者を調べることもできるので、ぜひ閲覧してみてください。