ハウスクリーニング依頼時に知っておくべき相場

ハウスクリーニング依頼時に知っておくべき相場

ハウスクリーニングを利用することで、汚れやホコリが溜まった古い印象を与えるアパートなどの物件であっても、美しく蘇らせることが可能です。退去時や汚れが蓄積した時など、ハウスクリーニングサービスを利用するタイミングは人によって異なるのですが、事前に料金の相場を知っておく必要があります。料金の相場を知らないまま利用してしまうと、足元を見られ、相場より高い金額を支払ってしまう危険性があります。しっかりと相場を把握し、適正な値段で作業をしてくれる善良な業者を探すことが大切です。

広さで異なる料金の相場を調べよう

ハウスクリーニングサービスを利用する際は、相場をきちんと理解する必要があります。ハウスクリーニングサービスでは、掃除を行う場所の広さによって料金が異なりますので、相場を調べることが大切です。ワンルームや1Kなど、狭い場所を掃除する場合、15,000円から30,000円が相場となっています。

4DK、4LDKのような広いエリアをきれいにしてもらいたい場合、料金の相場が70,000円から100,000円となります。もし、掃除してもらう箇所の広さが4LDKを超えるような広さがある場合、料金の相場が存在しませんので、一度見積もりを出してもらう必要があります。掃除をしてもらう場所の面積によって料金が異なってくるのですが、相場をある程度頭に入れておくことで、ぼったくられるリスクを未然に防ぐことが可能です。相場をきちんと理解し、値段が妥当かどうかを判断してから依頼するようにしましょう。

掃除を依頼する場所によって異なる料金の相場

ハウスクリーニングを利用する場合、気になる部分だけ依頼したいと思う人は多いでしょう。全体ではなく、一部をお願いしたい時に支払う料金の相場を学びましょう。床の汚れが気になり、きれいにしてもらいたい人の場合、6畳あたり84,00円から15,000円の費用がかかることを頭に入れなければいけません。ワックス込の値段で出すことが多いので、床下をピカピカにしたい人にオススメです。

普段掃除をすることが無いエアコン部分の清掃を依頼する時は、1台につき12,000円が相場となっています。カビの発生が多い浴室の場合、14,000円から17,000円が料金の相場です。掃除を行う場所によって料金の相場が異なりますので、依頼する前にきちんと把握しておくことが重要です。

相場よりも安すぎる業者に注意しよう

ハウスクリーニングサービスを利用する時は相場をある程度理解しておくことが重要なのですが、相場よりも安くお得だと感じさせる業者は注意が必要です。ハウスクリーニングサービスを行う業者の多くは、費用を公開する際、自社努力をしてねん出した金額を出していることが一般的です。そのため、業者のサービス内容やアピールポイントを調べること無く、ただ値段だけで決めてしまいますと後で後悔してしまいます。

料金を比較することは大切なのですが、相場と比較して安すぎる料金設定をしている業者を信頼して依頼しないようにしましょう。ハウスクリーニングサービスを利用する際に大切なのは、相場を知り、自分が納得できるサービスを提供してくれる評者を探すことです。