ハウスクリーニング業者に使われている道具

ハウスクリーニング業者に使われている道具

ハウスクリーニングを専門に行う業者を利用する人はたくさんいます。業者は掃除のプロとして、様々な道具を駆使しながら汚れを奇麗に取り除いていきます。業者がどのような道具をどう活用しながら汚れを落としているのか、学びましょう。

掃除の際に役立つエプロン

ハウスクリーニングサービスを行っているプロの業者であれば必ず用いるのが、エプロンです。汚れを落とすために使う道具をいつでも取り出せるよう、ポケットが付いているのが一般的です。エプロンを使うことによって、業者の人は掃除用具や洗剤を取り出しやすくなるため、エプロンはとても便利な道具です。

歯ブラシや金属ブラシ

掃除を行う業者が用いる道具として重要視されているのが、歯ブラシや金属ブラシといったブラシ類です。溝や隙間など細かく汚れを落とす必要がある個所を掃除する場合は、必ずこれらのブラシが必要となります。また、油汚れなど落とすのが難しい場所の掃除にも役立ちます。

ホコリを取り除く際に使われるはたき

はたきは、室内の汚れとして一般的なホコリを取り除く際に用いられる掃除道具です。掃除の際、基本的ホコリは高い場所や床に蓄積することが多いのですが、高いところのホコリはなかなか掃除しにくいものです。そんな時に役立つのが、はたきです。

床掃除の際に使うことが多いモップ

モップは一般家庭にもある有名な掃除道具なのですが、ハウスクリーニング業者は、T字型モップ以外にダストクロスタイプのモップを用いて掃除を行います。モップはフローリング部分やPタイルなどの床に付着したホコリや汚れを取り除く時に重宝されています。ワックス掛けを行う場合、多くの業者がモップをワックス用に取り換えてから行うことが一般的です。

ホコリやゴミを取り除く際に使われる電気掃除機

室内のホコリやゴミを取り除くために使われることが多いのが、電気掃除機です。掃除を行う箇所によって掃除機のノズルを変えながら、細かい個所の汚れまでしっかりと除去します。近年はより便利なコードレスタイプの電気掃除機を使う業者が増えています。

洗剤を散布する際に使われる手袋やハンドスプレー

ハウスクリーニング業者であれば必ず使う掃除用具とされているのが、洗剤を散布するためのハンドスプレーやゴム製の手袋です。汚れを落とすためには、洗剤を用いる必要があるのですが、強い洗剤を散布するためには、ゴム製の手袋を装備して自分の手を守る必要があります。また、洗剤を入れるためにはハンドスプレーが必要不可欠です。ハウスクリーニング業者で働く人の必需品として重要視されています。

耐水性のサンドペーパー

トイレを掃除する際に使われているのが、耐水性のサンドペーパーです。トイレの便器部分は長年の汚れが溜まっているため、なかなか落とすことができません。そういう時にサンドペーパーは役立ちます。ただし、強くこすると便器を傷つけてしまいますので、石鹸を活用しながら細かい部分にのみ使うことが一般的です。

たくさんの道具を用いてハウスクリーニングは行われている

ハウスクリーニング業者は清掃の専門家として、様々な道具を用いて掃除をしています。普段目にしない特殊な洗剤や道具をつかっていますので、掃除を依頼する時はよく観察してみましょう。