マンションと一戸建てでは違うの?引っ越しに伴うハウスクリーニングの相場

マンションと一戸建てでは違うの?引っ越しに伴うハウスクリーニングの相場

マンション・アパートの場合

ハウスクリーニングの費用はマンション・アパートの場合は間取りで基本の料金設定がしてあるのでわかりやすいです。賃貸住宅から引っ越しする場合は敷金からハウスクリーニングの費用を差し引いたものが清算されて手元に残りますから、何かと出費の多い引っ越し時にはなるべく費用を抑えたいところですね。またマンションを売却して新しい人に譲る場合や、購入した中古住宅への引っ越し前にピカピカにしてもらい、気持ちよく入居したい時などにも利用するのが一般的です。

間取りによる料金の目安は次の通りです。ワンルーム・1Kの場合20,000~38,000円、1LDK~2LDKは27,000~70,000円、3LDK~4LDK53,000~85,000円とざっとこんな感じです。

引っ越し時のハウスクリーニングで気になる箇所と言えば、レンジフード、換気扇やエアコンなどがありますが、そうした複雑で分解洗浄が必要な箇所も料金に含まれている業者と、オプションとして行う業者とがありますから、よく確認した方がいいでしょう。丸ごとパックでやっている業者の一例ではレンジフードは分解洗浄してくれますが、エアコンについては内部のフィルターのみの簡単なお掃除にとどまっています。追加料金を払えばエアコン内部金属部分の洗浄も可能です。丸ごとパックではエアコンには手を付けないところが多いようです。分解洗浄までしなくてもフィルターだけでもやってもらえればとりあえず良しとする人には充分かも知れません。それまでの汚れ具合にもよりますね。

また丸ごとパックになっているものは、業者によってその内容もまちまちです。お値段によって何箇所かを選んで組み合わせることができたりもします。

作業箇所の一例(業者A):キッチン、換気扇、レンジフード分解洗浄、お風呂、トイレ、洗面所、ベランダ、窓、サッシ、玄関、各部屋の床、壁、エアコンの簡易清掃・内部フィルター、廊下など。

組み合わせの一例(業者B):キッチン、レンジフード、バス、トイレ、洗面所の水回りにガラス、サッシ、網戸

業者によって違うので、とにかく見積もりをとってもらうことです。丸ごとパックのほうがお得感がありますが、レンジフード、浴室、トイレなどをどの程度まできれいにしてくれるか、出来ればビフォーアフター写真などを出してセールスポイントにしているところなどを選べばいいと思います。あまり値段が安い業者ですと、期待したようには仕上がらなかったということにもなりかねません。

一戸建ての場合

一戸建てのハウスクリーニングの相場はマンションに比べると若干高く設定されていることが多いです。間取りによる料金の目安は次の通りです。1LDK~2LDKは27,000~78,000円、3LDK~4LDKは53,000~113,000円。

一戸建ての多くは2階建てですが、窓も2倍、また場合によってはトイレや台所の数も倍になっていたりします。総床面積が広かったり、3階建ての場合には追加料金を請求する業者もあります。でも、中には個人で営業されていて、マンションでも一戸建てでも同一料金を掲げていたりするところもあるので、根気よく探せば見つかると思いますが、そうしたところは人気もあると思いますので予約は早目にするに越したことはありません。せっかく見つけても予約が一杯で引っ越し予定と合わなければあきらめざるを得なくなってしまいます。

他には、マンションでも一戸建てでも駐車場代や出張費というものが請求されることがあります。その辺も業者に確認をしましょう。