地域の違いって何かある?札幌でハウスクリーニングを頼むときのお値段は?

地域の違いって何かある?札幌でハウスクリーニングを頼むときのお値段は?

マンションタイプの場合

いくつかの業者の例を挙げてみたいと思います。間取りによってもお値段は違ってきますので、空き室の3LDKという条件に絞って比較してみましょう。

■ ダスキン:大手で豊富なサービスメニューがあります。エリアによって料金が違いますが、北海道はBエリアの料金を見ます。ハウスワイドサービスと言ってAセット(6箇所)とBセット(9箇所)があり、3LDKの場合はそれぞれ86,400円、97,200円です。

■ ハウスクリーニングおおむら:37,800円~。窓、お風呂、トイレ、キッチン、換気扇、部屋全体ほこり取り、床清掃、ワックス塗布など。防カビ除菌仕上げをしてくれます。定期清掃もやっている業者さんです。

■ ハウスクリーニング布施:この地域ならではのサービスとして除雪や雪おろしなどもやってくれるそうです。料金は部分清掃のみ出ていますが、全体清掃は電話で見積もりしてもらえます。キッチン17,850円、浴室13,650円、トイレ7,350円、洗濯機分解清掃10,500円、洗面台9,450円、換気扇分解清掃10,500円、

■ おそうじ本舗:全国チェーン展開のおそうじ本舗は北海道に39店舗あります。空き室の3LDKで56,000円~。作業箇所はキッチン、換気扇、浴室、洗面所、トイレ、ガラス・サッシ、簡易清掃、床バキュームとなっています。

■ リースキンとかち:36,000円で所要時間5時間(4名で作業の場合)。作業内容は台所(換気扇分解洗浄)、浴室、脱衣室、洗面所、トイレ、角床(ワックスがけ含む)、ガラス、窓枠、網戸、ベランダ、照明、ドア、スイッチプレート等となっています。

■ ジンクリーンサービス:30,000円。作業箇所はキッチン、レンジフード、浴室、洗面所、トイレ、窓、床、その他。エアコン内部清掃等は別料金になります。駐車スペースの確保が必要です。

 

一戸建ての場合

一戸建てはマンションタイプと比べて、たとえ同じ間取りであったとしてもひとつひとつがゆったりとしている場合も多く、床面積も広くなる傾向です。また多くが2階建てということもあり、窓・サッシ、トイレ、浴室、キッチンなどの数も倍になることもあります。そうしたことからケースバイケースで、直接見積もりしないと本当の値段はわからないのですが、あくまで目安として3LDKの場合を見てみましょう。

■ ダスキン:BエリアのAセット、Bセットはそれぞれ99,360円、110,160円。

■ ハウスクリーニングおおむら:戸建は標準30坪として48,600円~。

■ ハウスクリーニング布施:この地域ならではのサービスとして除雪や雪おろしなどもやってくれるそうです。部分清掃の料金以外は直接電話で問い合わせを。

■ おそうじ本舗:一戸建ては67,000円~。

■ リースキンとかち:料金設定が他社とは少し違っていて、戸建は一坪当たり1,300円~。また作業時間はマンションタイプの場合の+1時間となっています。一坪あたりの目安がわかると一戸建ての人もイメージしやすくていいですね。

■ ジンクリーンサービス:46,000円。駐車スペースの確保が必要です。

以上マンションタイプと一戸建ての3LDK空き室について単純に見てきましたがあくまでも目安です。業者によって駐車場代、見積もり料、出張費、汚れによる追加料金なども違ってきますし、個々の家で直接見積もりをしてもらわないと正確な値段というのはわかりません。業者さんとコミュニケーションをよくとって納得の上で契約しましょう。