ハウスクリーニングで防虫駆除をして快適空間に

ハウスクリーニングで防虫駆除をして快適空間に

ハウスクリーニングでは転居の時だけなく、新居などに入居される前に害虫の駆除や予防をしてくれます。

ハウスクリーニングで防虫駆除をして、快適空間にしてから入渠したいものです。

入居前の防虫駆除とは

ハウスクリーニングでは、家具などの荷物が一切ない状態で、害虫や除菌対策をしてくれます。ハウスクリーニングのスタッフが害虫が生息しやすい場所や害虫が侵入しやすいポイントを見極めて、駆除剤を設置します。

畳やカーペット、押し入れには、ダニに有効な成分を配合した薬剤を振り撒きます。

害虫、ダニ、ゴキブリなど不快な害虫が生息しやすい場所、侵入しやすい場所を徹底的に処理していきます。

ドアノブやスイッチプレートなどの人が頻繁に触れる部分を重点的に、アルコール除菌をするサービスなどもオプションで行えます。

専門知識を持ったプロによる徹底した対応で新生活のスタートを気持ちよく迎えることができます。

不快な害虫の駆除の仕方

害虫は、コキプリだけではなく、クロアリやクモやナメクジなども害虫です。害虫の発生状況に合わせて、ハウスクリーニングのプロが徹底的に調査を行って撃退していきます。

特に多いのがゴキブリの駆除です。ゴキブリは突然現れます。ゴキブリは、人や物に付着して侵入してきたり、建物の狭いすきまから侵入してきます。

ハウスクリーニング業者は、お客様の部屋をクリーニングしているとそこにどれくらいの害虫がいるかすぐに検討がつくといいます。

キッチンの裏や棚の裏側には、ゴキブリなどのフンが沢山有り、そのフンの数で、だいたい分かるといいます。

ダンボールの隅に卵を産み付けていたり、家具や電化製品などを購入した時に、同時に、ゴキブリが家に侵入する場合も多くあります。

ゴキブリはジメジメした場所が好きなのでお風呂などの水周りや隙間1センチ以下の
テレビの裏や電化製品の周辺などを好んで生息しています。

ゴキブリの卵の殻は硬いので薬剤が効きません。ゴキブリ発生防止のために駆除だけでなく侵入対策や予防を行い、ゴキブリが生息しにくい環境を作っていきます。

キッチンの床や排水口は、エサになる食品くずやこぼれた水をこまめに掃除して乾燥した状態を作ります。

特に、古いダンボールや古新聞は住処になりやすいので、溜め込まないで、素早く処分します。また、食器類は乾燥させてから食器棚に保管します。

ゴキブリの駆除には「ベイト剤」を利用します。少量で効果的にゴキブリを巣ごと撃退することができるので、負担をかけずに施行する事ができます。

害虫駆除の料金

クモ駆除・・ 10m²未満・・10,800円
クロアリ駆除・・約90m²未満・・10,800円
ダンゴムシ駆除 ・・建物の外周20m未満・10,800円
ナメクジ駆除・ 約90m²未満・・10,800円

発生した時に1種だけの駆除でも受け付けてくれます。

1匹のチョウバエは約200個の卵を産みます。また後述しますが、チョウバエのライフサイクルは約1か月です。

チョウバエの成虫を見つけるとみなさん、殺虫スプレーで駆除すると思うですが成虫だけを駆除しただけでは、あまり意味がありません。次から次えと、成虫が出てきます

バスタブ下部を徹底的にキレイにしよう!まずは、バスタブ下部をキレイに清掃して、配水管内部の汚れもキレイな状態に戻します。