日本安全食料料理協会の評判口コミ

日本安全食料料理協会の評判口コミ

日本安全食料料理協会ってどんなところ?

日本安全食料料理協会は、食品・料理に対する理解や食育などの技術スキルの水準がある一定以上であることを確認し認定しているところです。 食にまつわる様々なスキルを持つ者として備えるべき能力を定め、認定することによって食習慣の向上に努めること、各スキルを利用する企業、現場が人材を集める際に役立つ客観的な評価の尺度を提供し、これを通じて各スキルの食育の社会的地位の確立を図ることを目的としています。簡単にまとめると「食」に関する知識や技術のプロを認定している団体ということです!

どういう種類の資格がとれるの?

日本安全食料料理協会では現在のところ下記の10種類の資格取得が可能です。

・コーヒーソムリエ認定試験

・カフェオーナースペシャリスト認定試験

・紅茶アドバイザー認定試験

・紅茶マイスター認定試験

・ワインコンシェルジュ認定試験

・ハーブライフインストラクター認定試験

・薬膳調整師 認定試験

・漢方コーディネーター認定試験

・スパイス香辛料アドバイザー認定試験

・和食エキスパート認定試験
コーヒーソムリエやワインコンシェルジュといった日常生活ですぐに役立ちそうな資格から薬膳調整師やスパイス香辛料アドバイザーなど専門性が高く就職に有利になりそうな資格まで多伎にわたりますね。未婚の女性の方でしたら花嫁修業の一環として紅茶アドバイザーやコーヒーソムリエなどの資格を持っていると婚活に活かせるのではないでしょうか?また、既に飲食店で働いている方やこれから仕事を探す主婦の方にも働く上で、こういった専門性のあるスキルを持っていると他の人と差別化がはかれるので大変おすすめです。各資格の細かい内容については 日本安全食料料理協会のホームページにのっていますので、気になる資格をチェックしてみてください!

在宅で受験できる!?気になる受験方法は?

試験というと試験会場まで出向き、集団で受験するイメージが強いのですが、 日本安全食料料理協会の資格受験は自宅で手軽に受験が可能です!試験会場が自宅から離れていたり、まとまった時間がとれないかたにはありがたいですよね。

受験方法から資格取得までの流れをご説明します。

  • 受験申し込み

日本安全食料料理協会のホームページから申し込みができます。

年に複数回試験が設けられています。資格によって試験の開催時期が異なりますので、受験概要もチェックです!

  • 試験問題・解答用紙の送付

受験票・試験問題・解答用紙が届きます。受験料は代金引換なので振込みに行く手間がないのが嬉しいですね。

  • 受験・解等の提出

設定された試験期間内で自分の都合の良い日を選択し、在宅で受験します。

記入済みの解答用紙は返信封筒に入れて送り返すだけです。家事や小さなお子様の育児に忙しくなかなか試験会場に出向くことができない方にはすごく助かりますね。

  • 合格後

晴れて試験に合格したら、認定証と認定カードが与えられます。

自分のスキルが承認され、就職や転職、様々な場面で資格が活躍することと思います。

食への関心はなくならない!一生モノの資格!

人間にとって食事は欠かせない生存活動です。毎日必ず行うからこそ、美味しく食べることに興味を持つ人はたくさんいらっしゃいます。いつもの紅茶が知識や技術でより美味しくいただけたり、美味しいワインもルーツやその背景に触れながら飲むことができたら、より美味しく感じると思いませんか?また、和食や漢方コーディネーターなど健康に役立つ資格もあります。たくさん種類があり悩んでしまいますが、まずは自分の好きな飲み物、食べ物から極めてみていってはいかがでしょうか?就職や婚活のためだけではなく、自分や身近な人の食育につながりますので一生モノの資格になることと思います。https://www.asc-jp.com/