浴室カビが激落ち!発生しやすい浴室のカビを予防し撃退できるお掃除グッズ大紹介!

浴室カビが激落ち!発生しやすい浴室のカビを予防し撃退できるお掃除グッズ大紹介!

浴室カビ取り楽絞りワイパー

体をきれいに、清潔な状態を保つために必要な、毎日の入浴ですが、バスルームは、大量の水を使用する場所ですので、カビが発生しやすい場所として有名です。一度こびりついてしまった黒いカビは、落としにくく、苦労している人は多いでしょう。浴室に発生しやすいカビを予防し、しっかりと落とすことができる浴室カビ取り楽絞りワイパーを活用して、美しいバスルームを維持しましょう。

商品の基本情報

ヘッド部分の素材 ポリプロピレン

スポンジ部分の素材 ポリウレタン、ポリエステル、ナイロン

ゴムヘラ部分の素材 合成ゴム

柄部分の素材 アルミ

拭き幅 約18cm

全長 約80cm

原産国 中国

販売価格 1120円(税込)

浴室カビ取り楽絞りワイパーの使い方

浴室のカビを、きれいに落としながら坊カビ効果を期待することができる、人気急上昇中の掃除グッズといえば、浴室カビ取り楽絞りワイパーです。浴室カビ取り楽絞りワイパーを使用する際は、まずスポンジによく水を含ませ、しっかりと握りレバーとグリップを持った状態でレバーを下に動かして余計な水気を飛ばしましょう。一度だけでは、まだ水気が余分に残っている可能性がありますので、複数回繰り返してしっかりと絞りましょう。

浴室カビ取り楽絞りワイパーを絞ったら、カビ取り掃除の開始です。気になっている戦場面をしっかりとこすり洗いしましょう。浴室カビ取り楽絞りワイパーを使うことで、間単にこびりついたカビを落とすことができるのですが、落ちにくいと感じたときは、少量の洗剤を使用することによって、きれいに落とすことができるでしょう。

ただし、塩素系漂白剤やカビ除去財、アルカリ系の洗剤を使用してしまいますと、スポンジ部分を傷めてしまう危険性がありますので、注意が必要です。

スポンジ部分が傷んだと感じたときは、スペアに取り替える必要があります。スポンジを取り替える際は、まず古いスポンジを取りはずさなければいけません。スポンジの面を上にし、スポンジとヘッド部分の間に指を入れ、真上にまっすぐ引っ張ることで簡単にスポンジを外すことが可能です。

スポンジを外したら、新しいスポンジを用意し、本体部分の大きなミゾに合わせてスポンジのツメを差し込みましょう。差し込んだ後は、横方向にスライドさせ、カチッというロックオンが聞こえるまでずらしましょう。両側のツメをしっかりとはめ、ロックしているかどうか確認してから、使うようにしましょう。

まとめ

バスルームのカビを落とすのに最適な商品としてちゅうもくされているのが、浴室カビ取り楽絞りワイパーです。洗剤を使わなくても、簡単にカビを落とすことができる商品のため、化学薬品に触れる危険が無く、安心して使用することができるでしょう。

スポンジ部分に水を含ませてこすると、腰のあるブラシ繊維部分がこびりついたカビを中から出してくれ、やわらかい吸着繊維でしっかりとカビを吸収してくれます。柄部分は長く設計されていますので、高くて届きにくい天井などに発生してしまったカビであっても、かんたんに落とすことができます。

また、水切りゴム部分を使用して最後に水切りを行えば、カビの発生を予防することができます。使用するメリットの多い浴室カビ取り楽絞りワイパーを手に入れましょう。きっと満足のできる効果を期待することができます。