ハウスクリーニングで利用しているエコ洗剤とは

ハウスクリーニングで利用しているエコ洗剤とは

最近は、ハウスクリーニングでエコ洗剤を推奨している業者が多くいます。

エコ洗剤では、汚れを落とすのに時間がかかるイメージがありますが、汚れにマッチしたエコ洗剤を使う事で手早くキレイに仕上げる事ができます。

ハウスクリーニングの推奨するエコ洗剤について調べます。

エコ洗剤を使うメリット

家庭でも重曹やクエン酸を利用した肌に優しいエコ洗剤が人気になっています。主婦達は環境問題に関心が強いので、ハウスクリーニングを頼むのに、洗剤の事で悩んでいた人も多くいます。

汚れを早く落とす事ができるのは、以前からの石油系の強い酸性の洗剤や強いアルカリ洗剤です。しかし、強すぎる成分の為に、使用しているハウスクリーニングのスタッフやお客様に悪影響を与える事があります。

石油系の洗剤や強アルカリ洗剤は素材を傷めてしまう事があります。強アルカリ性は、素材を変色させてしまいます。また、強アルカリ洗剤はアルミに穴を開けてしまいます。

ハウスクリーニングのエコ洗剤は環境や人体に優しい成分でできているので下水にも流す事ができる環境にやさしい洗剤になります。
エコ洗剤の中には、排水する汚水が99%微生物分解されるものまであります。環境に無害な洗剤と言えます。

エコ洗剤は、人や自然環境に有害な化学物質を一切使用していないので、赤ちゃんや小さな子供、ペットがいる家でも、安心してハウスクリーニングを受ける事ができます。

エコ洗剤でエアコンは本当にキレイになるのか

最近、エコ洗剤でエアコンクリーニングをしているハウスクリーニング業者が増えています。

エアコンクリーニングで利用されている洗剤の成分を見てみると、トウモロコシ油やココナッツ油や松の樹液100%の純天然成分洗剤だったりします。また、天然成分100%で海洋ミネラルの力を利用していたり、天然ヤシ油を主原料にしていたりしています。

成分が天然成分のみの場合、体や髪の毛を洗うこともできてしまいます。

エコ洗剤は、環境に優しいので、エアコンの汚れが落ちないのではないか不安になりますが、エアコンの汚れに適した成分が入っているので、エアコンの汚れを落とす事ができます。

エコ洗剤だけでは、落とす事が難しい汚れは、高圧洗浄と組み合わせるとキレイに落とす事が出来ます。

エコ洗剤を使用する時は、高圧洗浄機(動力噴霧器)も利用します。 エコ洗剤は汚れを落とす力が、以前の洗剤と比べると汚れ落ちが弱いと感じてしまうので、洗浄水の水圧を使って補う事で、汚れを完璧に落とす事が可能になります。

エコ洗剤の中には、頑固な油汚れやカチカチのカルキ汚れなどのありとあらゆる汚れをを除去するものもあります。また、洗剤にはあまりない抗菌性の優れたものまであります。

エコ洗剤でない場合でも、しっかりとエアコン内部のすすぎを行なえば、人体に影響を与える事はないのですが、作業効率だけを考えて、強い洗剤を使用する事を避けるハウスクリーニング業者が増えています。

エコ洗剤の成分になるものを、自らが試して厳選している業者もいます。天然成分成分のエコ洗剤は、無害なので素材を傷める事がなくにおいもなく手についても安全です。

エコ洗剤は、汚れ落ちが心配と言うイメージがありますが、ハウスクリーニング業者の技術と経験で、相乗効果で汚れを落としていきます。