手垢がついた家具やシンクの水垢が嘘みたいに落ちる!重曹のパワーを紹介!

手垢がついた家具やシンクの水垢が嘘みたいに落ちる!重曹のパワーを紹介!

暮らしの重曹600g

手垢によって生じた壁や家具の汚れ、シンク部分に染み付いた水垢の汚れを、きれいに落とすことができる、暮らしの重曹600gは、自然素材を使った重曹なので、安心して使うことができる魅力的な掃除グッズです。販売価格も安いので、コストを抑えて使うことができる重曹です。

商品の基本情報

内容量 600g

商品の特徴 粉、無着色、無香料

成分 炭酸水素ナトリウム

販売価格 286円(税込)

暮らしの重曹600gの使い方

自然素材で作られた暮らしの重曹600gは、きれいに汚れを落とすことができる、多くの人が好んで入手している掃除グッズです。暮らしの重曹600gを活用してたくさんの箇所をきれいにすることができます。

水垢が付きやすいシンクの汚れには、暮らしの重曹600gを、塗らしたスポンジの上に乗せ、水になじませてからこすることで、暮らしの重曹600gの研磨効果によって、水垢を簡単に落とすことができるでしょう。暮らしの重曹600gは、柔らかい成分でできていますので、シンクにダメージを与えることはありませんので、あんしんしてゴシゴシこすりましょう。

重曹を使用することで、消臭効果を期待することができますので、焼き魚などの後に暮らしの重曹600gを使えば、臭いがこびりつくことがありません。

暮らしの重曹600gは、水に溶かしてスプレーの中に入れるだけで、簡単に汚れを落とす洗浄液へと変化します。水に溶かした暮らしの重曹600gを気になる部分に噴きかけ、布などでふき取るだけで、気になる汚れを落とすことができるでしょう。作り方もとても簡単で、スプレーボトルにぬるま湯100ccと、暮らしの重曹600gを3g入れてよく振るだけで完成します。

ただし、65℃以上の温度の水で作ってしまいますと、強アルカリ性へと換わってしまいますので、注意が必要です。温度に注意しながら、汚れをすぐに落とすことができる、スプレーを作りましょう。

まとめ

食器の染みや浴槽の洗浄、鍋のこげを落とすこともできる、万能洗浄液として高い人気を維持しているのが、暮らしの重曹600gです。安心して使うことができるように、自然成分で作られた暮らしの重曹600gですが、重曹に合った適切な保管をすることによって、いつでもベストな状態で使用することができるでしょう。

暮らしの重曹600gを保管する際は、直射日光や高温多湿の場所を避け、風通しのいい場所を選んで保管することが大切です。暮らしの重曹600gは、水分を吸収すると固くなってしまい、フォークなどでくずさなければいけなくなってしまい、手間がかかります。そのため、暮らしの重曹600gを保管する際は、適切な場所を選ぶことが大切です。

暮らしの重曹600gなどの重曹は、基本的に消費期限が3年から5年ほどといわれていますので、長期間使い続けることができる魅力的な商品なのですが、消費期限を過ぎてしまいますと、品質が変化し、アルカリ性が強くなってしまいますので、注意が必要です。

メリットの多い暮らしの重曹600gですが、販売している通信販売サイトによっては、希望小売価格よりも安く提供してくれることがありますので、安く暮らしの重曹600gを入手することが、可能です。