ハウスクリーニングの通信講座で汚れ対処法のスペシャリストになる

ハウスクリーニングの通信講座で汚れ対処法のスペシャリストになる

家の中の汚れや気になる箇所をきれいにするためにはどのようにしたらよいのでしょうか。

掃除の技術を学ぶには、さまざまな方法がありますが、おすすめなのは通信講座を利用して学ぶ方法です。

ここではどのような種類の通信講座があるのかを紹介していきます。

家事やお仕事をされている合間にも学ぶことができ、スクールによっては自分のペースで学習を進めていくこともできます。

通信講座のスクールは多く存在します。

自分が何を学びたいかによってどのスクールを選ぶか考えましょう。

ハウスクリーニングアドバイザーW資格取得講座

ハウスクリーニングアドバイザーW資格取得講座は諒設計アーキテクトラーニングで行われている講座です。

学習内容

ハウスクリーニングの基礎知識や掃除道具の選び方から使い方・家の中の様々な箇所の掃除方法やコツなどのプロのテクニックを学べます。

自宅のお掃除方法を見直したい方からハウスクリーニングや家事代行などの仕事を始めたい方にもおすすめの資格取得講座になっています。

取得可能な資格と主催協会

通信講座を修了すると下記2資格が取得可能です。

日本生活環境支援協会

ハウスクリーニングアドバイザー
日本インストラクター技術協会
クリーニングインストラクター

日本生活環境支援協会と日本インストラクター技術協会とは、企業、現場が人員の採用を行う際に役立つ客観的な評価の尺度を提供しこれを通じて各スキルの技術者の社会的地位の確立を図ることを目標にした協会です。

ハウスクリーニングアドバイザーとは、プロの知識・視点を持ち、的確に判断やアドバイスができる「お掃除のスペシャリスト」に与えられる資格です。特にリフォーム業や不動産業界などに需要のある資格です。

クリーニングインストラクターとは、掃除に関する幅広い知識を持ち、それを生かした掃除を行う技術のある人に与えられる資格です。特にハウスクリーニング業や家事代行業に需要のある資格です。

受講料金と期間

ハウスクリーニングアドバイザーW資格講座には2種類あります。

  1. 通常講座 受講料59,800円 期間6ヶ月(最短2ヶ月)
  2. スペシャル講座 受講料79,800円 期間6ヶ月(最短2ヶ月)

通常講座では、通信講座卒業後に各協会で行われている認定試験を受験することで資格取得可能となっています。

一方、スペシャル講座では、協会の認定試験は免除となっており、教材の卒業課題を提出することで、卒業と同時に資格が取得できる講座となっています。

受講の流れ

  1. 通常講座 通信講座での学習→添削課題の提出→卒業→協会で試験の申込→試験受験→資格取得
  2. スペシャル講座 通信講座での学習→添削課題の提出→卒業課題の提出→卒業と同時に資格取得

課題を提出するだけで資格取得可能となっているので、スペシャル講座の方が、資格をすぐ取りたいという人にはいいかもしれません。

特徴とメリット

在宅で家事や子育てをしながら隙間時間で勉強できることができるので、忙しい主婦の方にもおすすめの資格となっております。

仕事として利用しなくてもお掃除の知識と技術が身に付くため自宅のお掃除方法の見直しにも役に立ちます。

また、お掃除の幅広い知識からプロの視点や技術を習得できますので、お仕事として使える資格となっています。

ハウスクリーニングや家事代行を始められる方はもちろんの事、すでにお仕事をされている方のスキルアップにも活用していただける事も特徴です。

スペシャル講座ですと、最短2カ月で、課題を提出するだけで2つの資格が取得可能です。

すぐに、仕事に活かしたい!という方にはとてもおすすめの講座となっています。

お掃除スペシャリスト

お掃除スペシャリストはユーキャンで行われている通信講座です。

学習内容

お掃除スペシャリストでは、家庭内でのお掃除の考え方や能力を高めるだけでなくプロとしてのお掃除の知識と技術を習得できる資格です。

みなさんの生活レベルでストレスなく「お掃除習慣」が身につく秘訣を学び、効率のいい方法を覚える事で、上手にで楽しくできるようになります。

更には汚れに対してのお掃除の仕方や洗剤の選び方など専門的なことも学べて、お掃除のプロであることの証明にもなります。

そんな、お掃除の専門的な知識やスキルを分かりやすいテキストを使って在宅で自分に合ったペースで習得することが可能です。

また、メールや郵便で気軽に質問できる質問サービスなどのサポート体制も整っておりますので自宅での学習でも安心して取り組めます。

取得可能な資格と主催協会

通信講座を修了すると下記取得が取得可能です。

ハウスキーピング協会

クリンネスト2級
クネンリスト1級

クリンネストとは、2級では家庭でのお掃除の基礎を知って日々ストレスを感じないお掃除習慣が身に付く資格です。

1級ではプロとしてお掃除の体系的な考え方、技術を習得できてプロとしての仕事ができる知識と技術が身に付く資格です。

ハウスキーピング協会とは、クリンネスト(お掃除)や整理収納アドバイザーなど、家事に関する資格を扱っており、労働として不当に低い評価の家事に対して、知識、技術、経験の品質を高めるお手伝いをして、主婦の仕事が再評価される社会作りを進めている協会です。

そのため、クリンネスト1級を習得するとその更に上位資格の講師の資格も取得できるようになっており「資格を仕事に」できるサポートもあります。

受講料金と期間

受講料は2種類あります。

道具付きコースが39,000円道具なしコースが34,000円となっております。

おすすめは道具付きコースです。

プロの使う道具が付属しており、講座で学んだことをすぐに実践できます。

平均学習時間は約3ヶ月で取得可能です。

受講の流れ

テキストでの学習→クリンネスト2級の試験受験→テキスト・DVDでの学習→クリンネスト1級の試験受験→資格取得

基礎編のテキストがまず届くので、基礎を学び、2級に挑戦します。2級に合格すると、テキスト・DVDが届くので、1級に向けてさらに理解を進めていくという流れとなります。

特徴とメリット

お掃除の基礎からプロとしてのお掃除の実技を分かりやすいテキストとDVDで自宅にいなが家事や子育ての合間に学べることが特徴です。

また、最短3ヶ月でプロとしての資格を取得できるので、子育て後の復帰にもとても役立ちます。

そして更に、これでお掃除に興味を持ち「仕事」にしたい方は家事代行の仕事にも役立ちますし、上位資格の認定講師まで取得すれば、ハウスキーピング協会のサポートの元「講師」としてのお仕事もできるようになります

ハウスクリーニング通信講座

ハウスクリーニング通信講座は、JHAビジネススクールで行われている通信講座です。

学習内容

ハウスクリーニング業を始めたい方や家をスッキリきれいに保ちたいと考えている方におすすめの通信講座です。

ハウスクリーニングの知識はもちろん、人や環境にやさしいエコ洗剤を使ってのお掃除方法を通信講座で学んで、ぜんそくやアトピー体質・臭いに敏感な人の症状を緩和させる知識なども身につけられるのが特徴です。

DVDとテキストで学習を進めていき、汚れのメカニズム・箇所ごとのハウスクリーニングの作業法や実技で自宅のハウスクリーニング体験学習などができます。

取得可能な資格と主催協会

通信講座を修了するとNPO法人日本ハウスクリーニング協会から通信講座修了証が発行されます

NPO法人日本ハウスクリーニング協会とは、20年以上の実績を積んでおり、1万人以上のハウスクリーニングの研修生を送り出している協会です。

独立後のサポート体制も整っており、研修会や他のハウスクリーニング業を行っている方達との親睦会などのサポートを受けられるのも、これからハウスクリーニング業で独立を考えている方にはおすすめのポイントです。

受講料金と期間

受講料27,500円で学習時間は全2ヶ月で取得可能です。

受講流れ

DVD・テキストで学習→自宅のハウスクリーニングの体験学習を行う→課題の提出→資格取得

特徴とメリット

ハウスクリーニングの基礎から専門的な知識や技術を学ぶことで、自宅のハウスクリーニングはもちろん、プロのハウスクリーニングとして開業や独立を目指している人にもおすすめの講座となっています。

独立を目指している人からしたら、知識や技術だけでなくフランチャイズの相談や研修会・親睦会も定期的に開催されていますので、独立後のサポートも受けられる点もとても大きなメリットではないでしょうか。

 

ハウスクリーニングの資格に関する記事はこちら