風水でエアコン掃除をして運気の流れを良くしよう

風水でエアコン掃除をして運気の流れを良くしよう

エアコンで風水はどんな意味?

風水で、電気製品は電磁波を発するものになり、運気の流れを大きく変えるものとされています。しかし、エアコンとは生活を快適にするためにはなくてはならないものです。
使い方を間違えれば、運気の流れを悪いように変えてしまい、良い運気の入りづらいようにしてしまいますが、方向などをきちんと考えれば、効率的に良い運気の流れを作るアイテムとして活躍してくれます。今回は、エアコンによってどう運気を上げるのか、いくつかポイントに分けてご紹介します。一度に行うのは難しかったり、すでに設置済みの場合もありますが、出来るところを少しずつ行えば問題ありません。

運気を上げるポイント

・方角に気を付ける
エアコンで運気を上げるには、配置する方角に気を付けましょう。運気を上げる方角として、城門訣という、願いを叶えやすくするという方角があります。そこにエアコンを配置すると良いでしょう。
城門訣の方位は、エアコンを設置する部屋の中心から見て捉えましょう。その部屋の中心が
西南の方角ならば西の方角を指し、逆に、西の方角ならば西南の方角を指します。凹凸のある部屋などに関しては、その間を取って結んでいき、どこが部屋の中心になるのかを計測してみましょう。
【城門訣の方位】
東の方角ならば東北の方角、東北の方角ならば東の方角
西の方角ならば西南の方角、西北の方角ならば北の方角
南の方角ならば東南の方角、東南の方角ならば南の方角
北の方角ならば西北の方角、西北の方角ならば北の方角

・見えないところもしっかり掃除する
風水で掃除は基本中の基本で、部屋を綺麗にすることが運気を上げる手っ取り早い方法でもあります。しかし、ここで皆さんが勘違いしていることが多いのは、目で見えるところさえ綺麗ならば良いのだろう、というところです。
ただ表面だけいいのではなく、きっちり見えないフィルターまで掃除をしましょう。エアコンは風を動かすものであるので、その風がほこりまみれだったら、せっかくのいい空気も逃げて行ってしまいます。フィルターが汚れていると、相手に優しくできなくなり、対人関係や家族関係などに影響が現れます。せっかく家でゆっくりと過ごすなら、健やかな気持ちで時間を楽しみたいですよね。
良好な人間関係を築くためにも、ちょっとした細かい掃除も積極的に行いましょう。

・エアコンから出る水には注意
汚い水が溜まっているというのは、風水ではかなり家に悪い影響を与えると考えられています。水はかなりエネルギーを左右するので、注意が必要なものとされているのです。
しかし、そのことを知っていてもエアコンから出る水について、意外と忘れている場合があります。城門訣に気を付けたり、フィルターなどの見えない部分までしっかり掃除していても、室外機から水出て放置されていては色々な運気が下がってしまいます。
もちろん、家の設計上基本的には水がスムーズに流れていくはずですが、外にあるためゴミが溜まってしまったりして流れにくくなることもあるのです。エアコンは、健康運や金運などとの関係の強いものなので、もしも体調不良が長引いたり、プロジェクトが急に中止になるなどのトラブルが続いた場合はエアコン周りを見てみると良いかもしれません。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA