風水で賞味期限切れの食材は悪い運気を引き寄せる

風水で賞味期限切れの食材は悪い運気を引き寄せる

食材は運気を高める重要アイテム

食材を体に取り入れることで、人は元気になったり体の健康を維持します。それは風水でも同じで、食材は自分の持っている運気をさらに高めてくれるかなり重要なアイテムです。
何事もバランスが大切なので、この運気を高めたいからとそればかり取るのはおすすめできませんが、食材によってどういった運気が変わるのかを知っておくことで、意識して運気を高めることが出来ます。また、風水で考えた時の食材の取り扱いについても知っておき、効率よく取り入れていきましょう。

食材別上がる運気

・お肉
お肉は金運を上げるのに最適な食材です。基本的に牛肉、豚肉、鶏肉をおすすめします。
その中でも、牛肉は貯蓄をしたい人に良い食材です。揚げ物や煮込み料理などで取り入れるのが効果的で、アスパラなどを蒔いて焼くのも良いでしょう。
豚肉は、誠実に働いてお金を稼ぐのにおすすめの食材です。事業をコツコツ成功させられる運気で、ソテーなどで焼くのがおすすめです。
早くお金が欲しい時には鶏肉がおススメです。鶏肉を取り入れれば、お金を呼び込むエネルギーがアップします。
卵はもともと金運アップにおすすめの食材なので、お肉に卵をプラスして調理するのもおすすめです。

・魚介類
魚は人間関係向上におすすめの食材です。白身魚は恋愛に、赤身魚は友情関係に良いとされています。
カニやホタテなどの貝類、甲殻類は勘を鋭くするパワーを与えてくれるため、様々なチャンスを逃しません。

・乳製品
乳製品は、卵同様、産みだす力のもっている食材です。そのため、お金を生み出す力に優れているため、起業をしたい人などにはおすすめの食材と言えます。
特にチーズは金運の食材とも言われているので、野菜などにかけて焼くのもおすすめです。
ミルクもお金を増やす効果の高い食材で、ここにハチミツを入れると、さらに金運アップが見込めます。

・豆類
豆類はお金を貯めるパワーのある食材です。豆腐は特に恋愛運も向上する食材で、相手を思いやるパワーも養えるものです。家庭運も上がるため、夫婦や子供と円満に生活できるでしょう。
豆類のスイーツなどもおすすめ出来ます。

・フルーツ
甘みのあるフルーツは、金運を高める効果が期待できます。そのままはもちろん、デザートとしてゼリーなどになっていても同様の効果を期待できます。

風水でいう食材の注意事項

・賞味期限切れのものは処分する
賞味期限切れのものは、もったいないからと残しておく人がいますが、風水ではすでに駄目になったものという認識になります。駄目になったものはゴミなどと同じ分類になり、運気を下げてしまいます。しかも、賞味期限切れのものを残しておくことで、他の新鮮な食材にも悪影響を与えてしまいます。
そのため、もったいない気持ちはあるかもしれませんが、思い切って処分する必要があります。

・買った容器のまま出す
面倒くさいからと、買ったものをプラスチック容器のまま出すことがあります。これは、風水上あまり良いとされません。これは、人間関係に関する運の低下につながります。
簡単でもいいので、お皿に移したり、コップに入れて食卓に出すようにしましょう。
ちょっとした行動が、運気を上げていってくれます。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA