庭に風水を取り入れて家の運をアップ!

庭に風水を取り入れて家の運をアップ!

風水を取り入れた庭で運気アップ

庭は、主に金運を上がりやすくすると言われています。しかし、もちろんそれ以外にもどの方角に庭があるかで、入りやすい運気も変わってきます。また、その方角に合っている、育てるべき植物もあります。
今回は、方角別に運気を上げやすくするおすすめの植物と、掃除のポイントを紹介します。庭は、外にあるものなので汚れやすい場所ですが、こまめにお掃除をしていきましょう。

運気を上げる方角的におすすめの木や花

・東の方角の場合
背の高い木や花を置くのがおすすめの方角です。仕事運にも関係する方角となり、池などを作っても効果的になります。
金物との相性が良くないため、工具などを庭に置きっぱなしにしたりするのはやめましょう。

・東南の方角の場合
恋愛運を向上させるのに良いとされる方角です。ミントやハーブなどの、若々しいイメージのある植物を育てると良いでしょう。

・南の方角の場合
人気運を向上させてくれる方角です。優しい色合いをもつ花を育てると良いでしょう。
ハイビスカスなどの情熱的な赤い色は、方角のもつエネルギーとぶつかり合ってしまうので避けましょう。
また、池など水に関係するものは方角のエネルギーを減らしてしまうのでなくしてください。

・南西の方角の場合
健康運に良いとされる方角です。ここで、家庭菜園などで野菜を育てると良いでしょう。花を育てる場合は、原色系ではなく、パステルカラー系の優しい色のつく花を選びましょう。

・西の方角の場合
この方角は、南西の方角とほとんど同じです。

・北西の方角の場合
出世運や事業運を象徴します。クリーム色やベージュなどの落ち着いた色の花がおすすめです。

・北の方角の場合
恋愛運がおすすめの方角です。
雑草などを放置しておくと運気が下がりやすくなるので注意しましょう。

・北東の方角の場合
鬼門と呼ばれる、邪気の入りやすい方角になります。
ヒイラギなどの魔除けのパワーのあるものを育てると良いでしょう。

風水で見る庭のお掃除ポイントは?

いらないものを処分する、これは、風水の定番でもあります。
庭にある、いらないものとなるとイメージしづらいかもしれませんが、植物がかれてしまっていれば、それはいらないものになります。枯れた植物は、運気を下げてしまうのでなるべく早く処分しましょう。ほかにも一部だけ枯れていたら、そこからどんどん枯れてきてしまうので、植物のお手入れはこまめにしてあげましょう。
ほかにも、賞味期限の切れている農薬や肥料も風水ではあまりいいものとされていないので、もったいなくても処分したほうがいいでしょう。
また、割れた植木鉢や、庭用に置いてあるブロックなどのあまりなども、処分できるものは処分しましょう。
落ち葉なども定期的にしっかりと掃除して、植木鉢など割れていないものは泥がこびりつく前に歯ブラシで掃除するようにしましょう。基本的には、植物が弱らないよう、水洗いのみにしてください。植木鉢に何も植物が入っていない場合は、洗剤など使ってキレイにして、倉庫など見えないところにしまっておきましょう。ここで、空の植木鉢を庭に置きっぱなしにすると、運気が乱れ、良い運気が植木鉢に吸い込まれてしまいます。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA