風水で畳の部屋はエネルギーが高い部屋

風水で畳の部屋はエネルギーが高い部屋

風水で畳はとても神聖な部屋

最近ではフローリングの部屋などが増えてきていますが、実は畳の部屋というのは、風水ではエネルギーが強く、神聖な部屋とされているのです。もちろんフローリングが悪いわけではないのですが、和風の畳の部屋が一つあるだけで、家のエネルギーも上がりやすくなります。床は、エネルギーを大地から頂くのにとても重要なところであり、畳はそれに適しているのです。
そういった部屋がないという場合や、あってもあまり運気が上がらないという場合には、いくつか直してみましょう。もちろん、風水では当たり前の部屋をきれいにというのは絶対に必要になります。そのため、畳の目にゴミなどが入ってしまわないためにこまめなお掃除が必要となります。
今回は、意外とおろそかにしがちな畳の運気を上げるポイントや掃除のポイントを説明します。

運気を上げるポイント

・マットを敷くならポイントだけ
畳の上にマットを敷くならば、全体に敷くのではなくポイントごとに敷いてください。例えば、テーブルを置いている下のみ、などです。
床からはエネルギーを取り入れることができ、そのパワーが畳は多いのですが、マットによって覆いすぎてしまうとそれが少なくなってしまいます。

・畳の部屋は西の方角がベスト
これから家を建てる方、リフォームする方ならば、畳の部屋は西の方角に作るのがおすすめです。西の方角は、エネルギーが落ちやすかったり、太陽が落ちる方角のためマイナスのパワーを放つとも言われていますが、畳はそれを緩和するパワーを持っていると考えられています。
畳には抗菌作用もあり、陽の光が弱くとも清潔な空間を保ちやすくなるものなのです。

・洋室でも西の部屋は和テイストに
西の部屋の話が出ましたが、すでに家を建てている方や、賃貸のマンションなどに住んでいる方は、なかなか畳の部屋に変えることは難しくなります。
そういった場合には、畳の部屋に合うようなテーブルや家具、イグサを使ったマットなどを使用することで、和室のような空間に変えることができます。それでも風水としては効果を発揮できるので、ぜひ試してみましょう。

風水で見る畳のお掃除ポイントは?

畳の掃除には、あまり水を使うことができません。そのため、なるべくこまめな掃除をすることで清潔な空間を保つことが出来るのです。イグサには抗菌作用があると言われていますが、やはり掃除をしなければカビやほこりは出てきてしまいます。
簡単に掃除する場合は、畳用のシートが出ているので、それらを使うか、掃除機をいつもよりもゆっくりと、何度かかけるといいでしょう。どうしても、畳の目部分が細かいため、ゴミが入り込みやすいので注意してください。
しっかりと掃除するときは拭き掃除を行いましょう。しかし、畳は水に弱く、しっかりと乾かさないとカビの原因になってしまうので注意して掃除してください。雑巾を固く絞って拭くのがポイントです。ちなみに、あまりにも汚れがひどいときやカビ臭さがあるときは、お酢を少し含ませた水に雑巾を含ませて絞ってから水拭きしましょう。
水拭き後、乾拭きも絶対に行って、なるべく完璧に乾くまでテーブルなどは下に戻さないでおいてください。