食器棚の中は大丈夫?風水で健康運や金運を上げよう!

食器棚の中は大丈夫?風水で健康運や金運を上げよう!

綺麗な食器棚でキッチンの運気を上げる

キッチンは風水にとって金運や健康運に関係する場所です。
食器棚はその中でも、食べ物の器やコップなど体に取り入れるものの土台をしまっている場所なので重要なところになります。見えないからなんでもいいや、とするのではなく、見えなくとも、運気が気持ちよく入ってきてくれるような空間づくりをしていきましょう。
今回は、食器棚で運気を上げるための、食器棚の中で言えるポイントや、食器棚のお掃除ポイントをご紹介します。細かいところまで気を配ってきれいにするのが、風水で運気を上げるポイントなのです。

運気を上げるポイント

・割れたお皿は処分しておく
割れたお皿やコップを、少しだけだから、高かったからと取っておいてはいませんか。
少しだろうと高かっただろうと、風水では関係ありません。少し欠けた時点で、それはゴミと同じ扱いになり、悪い運気を引き寄せるものとなってしまいます。
食器は記念のものだったりと大切なものも多いかもしれませんが、ある程度捨てる勇気も必要になります。

・整理整頓しておく
茶碗や、よそうためのお皿、カップなどがごちゃごちゃに入っているのは、運気が乱れやすくなるのでやめましょう。
場所をきちんと作って、茶碗の場所、コップの場所、平らなお皿の場所など分けておくようにしましょう。もちろん、汚れたものや生乾きのものなども良くないので、しっかりと洗って、水分が完全になくなった清潔なものを片付けるようにしましょう。

・気に入らないものは置かない
割れていないものはもちろんですが、いただきもの、特に気にいっていないものを食器棚に入れておくのはやめましょう。また、安いものばかりを入れておくのも質の良くない運気しか寄ってこないので、注意しましょう。
これを気に、一度家の食器を見直してみてください。

風水で見る食器棚のお掃除ポイントは?

基本的には食器を全て出してから掃除をしましょう。食器を置いたままでは、割ってしまう危険があるのと、意外と時間がかかってしまいます。正確に、綺麗に行うには食器を全て出してからにしてください。
食器にほこりが入ってしまう可能性もあるので、すべて食器を出したら上に新聞紙などをかけておきましょう。もちろん、これを機会にすべて洗うというならそれでも良いでしょう。しかし、その場合もしっかりと水分を拭き取ってから食器棚にしまってください。
すべて出し終わったら、まずは叩きや掃除機でほこりを出します。最初から濡れた雑巾で拭いてしまうと、ゴミが付着し、取れづらくなってしまいます。また、雑巾も床で使用した雑巾ではなく、棚専用のものを使用してください。
完了したら、次に水拭きです。この際も、水をしっかりと絞ってから拭いてください。最後は乾拭きです。しかし、乾拭きが終わってすぐに食器を入れてしまうと、まだ水分が残っている可能性があるので、しばらく放置してから食器を入れるようにしましょう。もしも、食器棚の中の汚れがひどい場合は、食器用洗剤を最初に乾拭きしたあとに、薄めた水を含んだ雑巾で掃除するといいでしょう。もちろんそのあとは水拭きと乾拭きを同じような手順で行います。
レール部分は細かいので、綿棒などを使うとゴミが取れやすいです。

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA